2018-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリッパーを運転した感想

納車されて2週間、それなりにクリッパーを運転をしてみました。

なので、インプレなどという言葉を使うのはおこがましいので

クリッパーを乗った感想を書かせていただきます。

中々いないんですよね、この手の車の感想を書いている奇特な人。


我が家のクリッパーはスズキのエブリィのOEM車です。

現行エブリィはスズキ独自のトランスミッションを装備しております。

それが5AGSなるものです。

5ags.jpg


5=5速
A=オート
G=ギア
S=シフト

要は5MTをベースにクラッチを省略してオートマにしたものです。

説明はこのくらいにして・・・


購入前にスズキで試乗したのですが、

その時のイメージは正直最悪なものでした。

なにこれ?全然スムーズじゃないじゃん。

普段CVTや普通のATに乗っている人なら確実にそう思う感想です。

でも、何となく、あぁミッション車に乗っているという感じがして

もしかして楽しいかも?と思ったのも正直な感想でした。


本当はハイゼットを買ったほうが絶対に乗りやすいと思っていましたが、

諸事情があり、結局こっちを購入しましたが

心の奥でちょっと楽しみな感じがしてました。



スミマセン、そんなことはどうでもいいですね。




納車後、高速を含めそれなりに運転してみましたが、




軽自動車を原チャリに例えて説明しますと・・・


普通のATの軽自動車はスクーター


MTはギア付き


5AGSはクラッチがないのでスーパーカブというところでしょうか?



一速、二速のギア比は正直ちょっと使いにくいです。(一速ギア低すぎ)

あと、うるさい(まるでミッション車、家族には不評です)

Dレンジでオートで走ると自分と違う感覚でギアが変わります。

でもマニュアルモードにして、自分でギアを変えると

中々スムーズ、気持ちいいです。

(減速時は勝手にギアを落としてくれます)

坂道では後ろに下がります(久しぶりにサイドブレーキを使うようになりました)


この車、良い点も悪い点も確かにあります。

でもね、この車に乗って、運転する楽しさみたいなものを

想い出させてくれたのは確かです。

それがいいのかどうかはわかりませんが・・・


という訳で結論。


男の子が運転するなら楽しいはずです!(おっさんも男の子!)

要は楽しいんですよ~!



以上、簡単ではありますが感想でした!




追伸

なんかMT車が欲しくなっちゃったなぁ~!

オーディオ交換とスピーカー設置

今年の作業ブログは今年のうちに~


我が家のクリッパー(DR-17V)は下位グレードのものなので

オーディオはスピーカー内蔵のラジオしか付いていません。

①ラジオ写真

ホントに商業車って徹底していますね。


さすがにこれじゃぁなぁ~と思案にくれていたら

上位グレード(GX以上)のクリッパーにはAUX付きの

CDプレーヤーが付いているではないですか!


早速ヤフオクでプレーヤーをゲット!


CDプレーヤー自体は現行のアルトも同じ物を使っているようで

そちらでも問題ないようです。


③プレーヤー


実は、この時点で我が家にはクリッパーは納車されていません。

完全なる見切り発車でした。それが後々問題になるのですが・・・

でも2500円程度でプレーヤー自体はゲットできたので、

それはそれで良かったんですけどね。


また、我が家のクリッパーはスピーカーもついておりません(当然ですね)

ということは自分で配線をしなくてはいけませんね。

まず、今回購入したスピーカーはこちら

④スピーカー

クラリオンのSRT1633です。

このスピーカーにはスズキ用の簡易的なバッフルボードがついていて

取り付けが簡単らしいです。

あとはホームセンターでスピーカーコードを用意しました。

⑤スピーカーコード

これで準備は完了です。

早速作業に取り掛かります!

まずはパネルの取り外し。

②パネル外す

パコっとはまっているだけなので簡単に取れます。

次に固定しているボルト4本を外すと

⑥取り外し

サッパリですね~。

ここで何気なく取り外したパネルを確認したら・・・

問題発生!!

勝手に思い込んでいた自分が悪いのですが、

パネルが一体成型になっているではないですか

⑦ガーニッシュ

⑧ガーニッシュ裏



作業も始めたし、しょうがないのでカットしました

⑨カット

とりあえず、これでヘッド部分はオーケー。

今度はスピーカー設置作業に移ります。

ビスが止まっているのは三箇所。

⑩ボルト1

⑪ぼると2



続いて手巻きの窓開け?レバーを取り外します。

今時こんなもの付いてませんよね~、商業車って素敵です

隙間をあけて、ロックしているパーツをマイナスドライバー等で外します。

⑫手巻き

こんな部品でした。

⑬手巻き部品



あとは内張りをバリバリっと剥がせば・・・

(慣れていないので、すごく緊張します)

⑭取り外し後

こうなります。


続いてスピーカーコードを配線していきます。

⑮配線

配線後、スピーカーに付属していたバッフルボードみたいなものを取り付けて

⑯バッフルボード

スピーカーと線を繋ぎます。

⑰取り付け

で、完成。

⑱完成

あとは内張りを戻して、スピーカー線をヘッドパーツ後ろまで引き込んで、

純正のカプラーのスピーカーの位置にさせばオーケーです


切ったパネルも隙間はありますが、どうにかはまりました。

⑱全完成

まぁ、問題ないです。


これで好きな音楽が聴けるようになりました



ホーンの交換

早速ですが、ホーンを交換します。


純正のホーンは1個しかついてない貧弱なものです。


今回ホーンを交換するつもりではなかったのですが、

一度鳴らして即交換決定


とりあえず、ネットで情報を探してみます。(基本、エブリィで検索)


すると、クリッパー(エブリィ)はバンパーを外さないと

ホーンの交換が出来ないとの情報。


じゃあ、外してみますか~と作業開始!!(実はワクワク

ホント、ネットさまさまですね!自分の力だけではまず出来ませんでした。



という訳で無事に外すことができました

バンパー取り外し後


あとは純正の位置を確認し、その場所に取り付けられるかを確認。



結果、結構なスペースがあったので、ここに決定!


取り付けたのは以前の車につけていたアルファーホーン。

有り合わせの材料で配線し、取り付けて完成!

ホーン


動作確認して、バンパーを戻して作業終了。


寒くて辛かったですが満足で~す

納車

先日、新しい相棒が納車されました!





名前

日産NV100クリッパー!(この車、スズキ エブリィのOEM車なんです)

バリバリの商業車です!

クリオ前から


自転車は余裕で乗せられます!でも人を乗せるのは得意ではありません

ついでに商業車なので気の利いたパーツは何もついてません。質実剛健?

イジリがいがありますね





«  | ホーム |  »

プロフィール

イズ

Author:イズ
体力アップが目的で、何気なくディープな自転車の世界にはまってしまったオヤジです。
自転車以外にも日々の生活の中で気になったことを綴っていきたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

自転車 (28)
DIY (24)
雑記 (28)
ジテツー (16)
ダイエット (6)
ネコ(うちの息子のご紹介) (11)
未分類 (2)
本 (1)
車 (9)
日々の出来事 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。